Lotusオーナーの皆さまへ


弊社 Autofactory は1988年より今に至るまで輸入車を主として取り扱ってきました。

フォルクスワーゲン・ポロ新車1号車を納めて以降、シボレー・メルセデスベンツ・サーブ・アルファロメオ・ポルシェと新車・中古車問わず現在までに1,100台近い輸入車をご納車させていただいております。

そして弊社創立30年目を迎えた、2018年 ロータスに巡り合いました。

 

初めてロータスを試乗した際「気合・体感・感性・向上・抑制」と様々な感情が沸き上がってきました。そして それら全てが駆け抜けていった試乗後、私にはただ素直な気持ちだけが残ったのです。今の時代には少しだけそぐわないようなロータスという車をひと事で表現するなら「単純明快」!

 

是非、このロータスという車を所有しているオーナー様のサポートをさせて頂きたいと強く思っております。

 

これまでAutofactoryは「すべての輸入車」の診療所のような整備工場でありたい」という想いで愛車ドクターとして整備を行ってまいりましたが、これからはロータスという車を突き詰めてまいりたいと思っております。

 

ロータスの世界では初心者となりますが、時間をかけて私なりに勉強させていただきます。

スタッフも私と同様です。

 

 

最後に

今回の私の申し出を快諾してくださり、親切に協力をしていただきましたエルシーアイ株式会社様に心より御礼申し上げます。ご期待に添えるよう、今後はロータスサービス協力店として、立場をわきまえロータス車の繁栄に努めてまいりたいと思っております。

 

 

 2018年12月吉日

株式会社オートファクトリー

代表取締役 森 憲政